メイン

三菱デリカ アーカイブ

2007年10月09日

愛車 平成5年式「三菱デリカ・スターワゴン SE」

%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%AB.jpg

%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%AB%EF%BC%92.jpg

私の愛車は平成5年式の三菱「デリカスターワゴン」
私はデリカが大好きで、この車で3代目です。
8月ヤフーオークションで見つけて、お盆休みに横浜から規制ラッシュの中、28時間掛けて乗って帰りました。10万キロ走っていて、車体20万円。私は安いと思って買ったのですが、家内と娘は冷たい視線。
名義変更して付けたナンバープレートは3103(里美)。
家内に気を使ったつもりです。
ちなみに我が家の軽四(スズキエブリー)も3103です。
デリカの良さは、男らしいハードな外観、まるで装甲車です。高い視野もお気に入りです。
特に内装の良さは抜群です。備え付けの冷蔵庫は、氷も作れます。
年代物だけに、綺麗なデリカは特に白は希少価値です。
最近いつも、デリカで走っています。
議会の地下駐車場には高さ制限で入れないので、議会棟の玄関前に置かせて頂いています。
最低、8年は乗るつもり、丁寧に乗り、整備しますよ。

2008年12月15日

エコ宣言車【バイオ(燃料)ディーゼルを使用】

私の「三菱デリカ」をバイオディーゼル(食用油)で走る自動車にしました。
究極の「ECO宣言車」です。

%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B6%E3%80%80%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA.jpg

私のデリカ・スターワゴンは、通算3代目。
すでに生産中止になっていますが、カクカクで装甲車のような、男らしさを感じさせる外観が好きです。、今のデリカは,スーパーエクシード。
デリカの最上級車で冷蔵庫付き。
何と製氷機もついています。
ヤフーのオークションで、20万円で購入しました。
車検が1年半付いての値段ですから、格安でした。
本来はディーゼル(軽油)で走るようになっていますが、平成5年式で古いタイプのエンジンなので、バイオディーゼル(食用油)が使えるとのことで、試してみることにしました。

バイオディーゼルとは、てんぷら油など、廃油となった食用油を精製した燃料です。
色は茶色で、やはり「てんぷら油」の臭いがします。

バイオバイオディーゼルは当初、社会福祉施設の「のぞみ園」から購入予定でしたが、量的に無理だとのことで、現在、山陽小野田市のある会社から購入しています。
ディーゼルエンジンは始動時に黒い煙が出ますが、バイオディーゼルを使うと白い煙がでます。
しかも、走ってみると、パワーは軽油よりありそうです。
1リットル100円。
安いと喜んでいたら、いつの間には、軽油は95円まで値段が下がっていました。
車体に「ECO宣言車」というステッカーを張った以上、バイオディーゼルで走り続けたいと思います。
県内では、個人でバイオディーゼルを使っている人は少ないようです。


About 三菱デリカ

ブログ「岡村精二 日々の活動」のカテゴリ「三菱デリカ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34