« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月 アーカイブ

2009年06月04日

精華学園高等学校の看板ができました。6.3

京都在住の書家「堀内哲也」(http://tetsu-ya.seesaa.net/)さんが、宇部までわざわざ来てくださり、学校の玄関に飾る看板を書いて下さいました。
有難いですね。
%E5%A0%80%E5%86%85%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%8E%EF%BC%96.jpg
さて、看板に使ったのは「タモ」の無垢で幅30センチ、長さ160センチ。
2時間も墨を刷って、一発勝負で書いて下さいました。
%E5%A0%80%E5%86%85.jpg
堀之内さんは鹿児島出身の30歳。家族は3人の可愛い女の子と美人の妻。
放浪生活をしてみたり、いい人生を送っています。

看板の板に、仕上げ用ニスを塗るかどうか、悩みですね。
ニスの耐用年数はウレタン系でも、3年くらい。
このまま飾りたいのですが、素手で触ると、墨がついて汚れそう、雨にはどうでしょうか。
来週、取り付ける予定です。

拝啓 日本郵政㈱代表取締役社長 西川善文様 3.29

頑張れ!日本郵政㈱代表取締役社長 西川善文さん
昨日の読売新聞・夕刊第1面に「西川氏更迭「信念曲げず」と大きな見出しで、鳩山邦夫総務大臣のコメントが載っていました。
私には「代官が庄屋さんをいじめている」ような印象が強く、そう感じているのは、西川善文さんの素晴らしい人柄(人間性)を存じ上げているからかもしれません。
「簡保の宿の売却」「中央郵便局の保存」「郵便料金の不正」など、多くの問題や事件があり、鳩山大臣のご意見も理解できますが、民営化して、構造改革中の出来事であり、今、責任を問うのは如何なものでしょうか。
日本銀行協会の会長までとつめれた素晴らしい人材を、今、日本郵政㈱が失うことは大きな損失だと思います。
皆さんは、マスコミの報道をどう捉えていますか。

さて昨年、私は「手紙でつむぐ親子のきずな」という題名の本を書かせて頂きました。
9月、日本郵政㈱代表取締役社長である西川善文さんに、ぜひ読んで頂きたくて贈呈したところ、10月、便箋6ページに書かれたお礼の手紙とアンジェラ・アキさんのCDが送られてきました。

P1050311.jpg

1.jpg

ご自宅で書かれた直筆の手紙です。
内容も手紙の持つ大切さにもふれられ、さすがに郵政の社長さんだと感動し尊敬しました。
森喜朗元総理大臣も事務所にお伺いすると、後から必ず、直筆の葉書が届きます。
吉田松陰先生、野口英世先生など、立派な人ほど手紙を大切にしています。
手紙は思いを送り、相手に律儀さを示す素晴らしさ、大切さを持っています。

昨年来、厳しい状況に立たれ、テレビを見ていても、表情に苦渋さを感じます。
最後まで職務を全うするために、再度、社長として頑張ってほしいものです。

2009年06月20日

精華学園高等学校がまもなく開校します。

ようやく改修工事が終り、看板を取り付けました。
アイボリーの外壁に、青緑色の帯、築45年の校舎ですが、50m離れて見れば、新築のようです。
もっとも大きな改修工事は、雨漏れ対策。
2階は全教室とも、雨漏れがひどい状態で、結局、屋上の防水層を全部剥がして、再度、モルタルを塗り、シート防水の工事を行いました。
高い出費となりましたが、これで安心して、2階の教室も使えます。
草刈や庭の手入れをしていると、地域の方々が見学に来られお話をすると、とても喜んで下さっているようすです。
そのことが、うれしいですね。
吉部地区のお役に立てばと思います。
IMG_0534.jpg
写真で見れば新築のようです。
IMG_0533.jpg
精華学園の看板。名前に恥じない素晴らしい学校しなければいけません。
IMG_0531.jpg
地元、吉部八幡宮の野村清風宮司さんと、江藤修三元校長先生。江藤先生は初任で赴任された学校が吉部小学校だったそうです。
P1010021.jpg
看板裏には「諦めかけた心に勇気が芽生え、ここからたくさんの夢が実現しますように」と堀之内哲也さんの願いが書かれています。
P1010031.jpg
シート防水が完了した屋上。
このあと、私は2階屋上に置かれた脚立の上に乗り、国旗掲揚用のポールの上についている滑車に掲揚用のロープを通しました。
本当に恐かったです。
IMG_0505.jpg
学校正面の前庭は、教頭に就任される片山先生が連日、炎天下の中、きれいに整備して下さいました。
IMG_0536.jpg
教員室に運び込まれた机とカウンター。
古い校舎には、古い机が似合います。
(掃除がたいへんでした)
IMG_0515.jpg
玄関前で校長の宮本弘先生と記念撮影。
P1010030.jpg
中庭の池には、綺麗な水連が咲いています。
特別教室は、木工教室、音楽室、保健室兼宿直室、図書館、写真クラブの部室などに使用する予定です。

%E6%96%B0%E8%81%9E%E8%A8%98%E4%BA%8B%EF%BC%88%E5%AE%87%E9%83%A8%E6%97%A5%E5%A0%B1%EF%BC%896.18.jpg


開校記念神事と餅まきのご案内

「神事と餅まき」のご案内  

日時:6月27日(土)午前9時~
「開校神事(30分程度)」「餅まき」
場所:精華学園高等学校(旧・吉部小学校)
    (雨天の場合は、吉部小学校体育館)

吉部地区の皆さまのご協力を賜り、平成21年7月1日、精華学園高等学校(広域通信制・単位制)を開校させて頂くことになりました。
つきましては、上記のとおり「開校神事」と「餅まき」を開催させて頂きます。
お誘い合わせの上、ご参加下さいますようご案内申し上げます。
精華学園高等学校の地域交流事
8月8日(土)・9日(日)
「アートと音楽(カラオケ)で楽しむコミュニケーション・ワークショップ」
8月22日(土) 
「みんなで1枚の絵を描くペインティング・ワークショップ」
8月23日(日)
「みんなで作るコマ撮りアニメーション・ワークショップ」
の開催を予定しています。

       お問い合わせ  精華学園高等学校 68-5010

About 2009年06月

2009年06月にブログ「岡村精二 日々の活動」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年05月です。

次のアーカイブは2009年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34