« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月 アーカイブ

2008年02月03日

自民党山口県連支部長・幹事長会議 2.2

%E6%94%AF%E9%83%A8%E9%95%B7%E5%B9%B9%E4%BA%8B%E9%95%B7%E4%BC%9A%E8%AD%B0%EF%BC%91.jpg

支部長・幹事長会議で司会をつとめました。

2月2日、ホテルニュータナカで開催された会議には約250名が参加し、来賓として林芳正参議院議員が挨拶。私は、初めて司会をさせて頂きました。
山口県連・副幹事長の役割だそうです。
昨年の参議院議員選挙での大敗、今年中に行われるかもしれない総選挙、そして岩国市長選、衆議院議員の補欠選挙。
いろいろ話題は出ましたが、衆議院議員の補選については、岩国市長選挙の結果次第ですね。
福田さんか井原さんで大きく変わりそうです。
誰かとなると、現市長、現参議院議員など噂はつきませんが、気になります。
市庁舎、基地問題、愛宕山問題など、難題ばかりですが、「いわくに再生!」のために頑張ってほしいですね。

「心花」ちゃん誕生、おめでとう 2.3

%E5%BF%83%E8%8A%B1mihana.jpg

西村家に次女「心花(みはな)」ちゃんが生まれました。

「おかむら塾」の卒塾生同士で結婚した西村家に、次女が誕生しました。
二人とも小学生のときから、私の塾生でした。
私たち夫婦が仲人です。
まるで孫ができたようで、うれしいですね。
名前は心の花と書いて、「みはな」と読むそうです。
奥さんの倫子がつけました。とにかく、かわいい。
長女の「ののか」ちゃんは、私と同じ8月6日が誕生日です。
赤ちゃんがいる生活はいいですね。
私の孫もそう遠くはない話です。
私の子どもたちには「学生結婚もよし」と言ってあります。

2008年02月06日

「赤福(あかふく)」復活、うれしいです。 2.6

%E8%B5%A4%E7%A6%8F.jpg

ようやく、赤福が商売を再開しました。浜田さん、おめでとう。

社長の浜田さんとは、一緒に青年会議所の青年の船「とうかい号」に乗船した間柄です。
彼は団長、私は講師でした。
よく存じ上げているだけに、心配していました。
謝罪会見で、眼鏡を片手で支えながら、報道関係者に謝罪している姿に、老舗の跡継ぎの大変さをつくづく感じました。
あれから4ヶ月、ついに復活です。
私はちょうど、伊勢市にいたので、買って帰ろうと思ったのですが、長蛇の列。
販売数に限りがあるそうで、結局、買えませんでした。
残念。

ところで謝罪会見で、会社や役所の幹部が頭を下げるシーンをテレビで見かけます。
いつも、誰に頭を下げているのだろうかと思います。
報道陣もきつい質問するのは当然ですが、もう少し、言葉を選んで質問するべきですね。
報道陣に頭を下げているような気がしてなりません。

2008年02月16日

立志式(香川県善通寺市立西中学校) 

%E4%BF%AE%E5%96%84%E5%AF%BA%E7%AB%8B%E5%BF%97%EF%BC%93.jpg

香川県善通寺市立西中学校の「立志式」でお話をさせて頂きました。
下に子どもたちの書いた立志の誓いを載せましたが、中学2年生は昔で言えば、元服。
志を持たせるには、いい時期ですね。
子どもたちが舞台で一人ずつ、大きな声で目標を発表する姿に感動しました。
人生には「折り目」「節目」が大切。
ところで最近、県内では「立志式」を行う中学校が少なくなりました。
香川県では、多くの中学校が行っているようです。
私も5校くらいでお話をさせて頂いた記憶があります。
「BOYS BE AMBITIOUS!」(少年よ。大志を抱け)

%E4%BF%AE%E5%96%84%E5%AF%BA%E3%80%8C%E7%AB%8B%E5%BF%97%E3%80%8D%EF%BC%92.jpg

%E4%BF%AE%E5%96%84%E5%AF%BA%E4%B8%AD%E3%80%8C%E7%AB%8B%E5%BF%97%E3%80%8D%EF%BC%91.jpg


2008年02月18日

第10回宇部市スポーツチャンバラ大会 2.17

%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E5%A4%A7%E4%BC%9A.jpg

「第10回宇部市スポーツチャンバラ大会」が宇部市武道館で開催されました。
私は山口県スポーツチャンバラ協会の会長をさせて頂いています。
宇部市の大会は早いもので10回目となりました。
事務局長の川上豊さんはじめ、指導者、事務局の皆さまに、感謝です。
4年後の山口国体では、デモンストレーション競技に採用され、宇部市武道館で競技が開催されます。
本番には全国から参加者が来られますから、盛大に開催されると思いますが、指導者の育成と競技人口の拡大が大きな課題です。
これからの4年間が大切ですね。
粉雪の降る寒い一日でしたが、子どもたちの大きな声に寒さを忘れるほどでした。


2008年02月20日

「地産地消を進める議員連盟」の意見交換 2.20

%E5%9C%B0%E7%94%A3%E5%9C%B0%E6%B6%88%20006.jpg

「地産地消を進める議員連盟」による業界との意見交換が行われました。 

農林関係:下郷農業構造改善組合組合長の藤井猛さん
水産関係:長門市の㈱国近商店の国近忠雄さん
商工関係:萩市のTAKE CREATE HAGIの刀禰勇さん
伝統工芸関係:谷口漆香堂の谷口幡平さん
観光関係:未来工房下関塾の和田健資さん
土木建築:日立建設㈱の田上實さん
6名のご意見を2時間にわたってお聞きしました。
宇部市から参加して下さった日立建設㈱の田上さんからは、12月議会で私が行った一般質問の「入札制度改革」について、補足のようなご意見を伺いました。
建設業界のたいへんさを強く感じました。
それぞれの業界の悩み、要望は今年度中に集約して、議員立法として、条例化する予定です山口県中山間地域振興条例に続き、2番目の議員立法になります。。


続いて、総務企画委員会の正副委員長への予算概要説明を受けました。
1)ドクターヘリコプターについては、県がヘリコプターを持つと多大な費用がかかるので、自衛隊を上手く活用できないか。県内には分散して自衛隊はあるのだが、、、。
2)予算全体を見て、何を選択し、何に集中的予算を組んだのかわかりにくい。
以上、意見です。
いずれにしろ、限られた予算での執行。
借金があるのかないのかの差は大きいとつくづく感じました。

昔「金持ち父さん、貧乏父さん」という本を読みました。
借金は負債。
仮に1000万円の借金があれば、利息は3%でも年30万円。
30万円あれば、夫婦で一週間のハワイ旅行ができます。
借金があるかないは、大きな違いですね。
本を読んだあと、住宅ローンをできるだけ少なくしようと、貯金や保険をすべて解約して支払った思いでがあります。
借金さえなければと思います。

続いて、会派政策会議、2月議会では代表質問は伊藤博先生。一般質問は3名。
岩国民間空港再開は一気に進みそうです。

夜は、各委員会の正副委員長他で懇親会。
話題は山口2区の衆議院補欠選挙のことばかり、なかなか候補が決まらないようです。
時間的な余裕はなく、最終的には厳しい選択を迫られそうですね。

2008年02月22日

原ふれあい推進委員会の皆さんが議場見学 2.22

%E8%AD%B0%E5%A0%B4%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E5%8E%9F%E3%81%B5%E3%82%8C%E3%81%82%E3%81%842.22.jpg

原ふれあい推進委員会の皆さんが議場を見学に来られました。

山口県教育会館での大会の前に、議場を見学に来られましたので、本会議場と旧議事堂をご案内しました。
控室で学童保育のことや子どもの教育事情など、行政への課題をたくさんお聞きしました。
時間的なこともあり、改めて時間をかけてご意見を伺わなければいけません。
私も長年、子どもの青少年教育に携わってきましたが、最近、対人関係の上手くできない子どもが増加していることが特に気がかりです。
個室文化、携帯電話、ファミコン、ITなど、一人で楽しむ時代になってきたことが大きな原因ですが、親のあり方にも疑問を感じることが多くあります。
「人間は、人間の中で生き方を学ぶもの」という原則を忘れてはいけませんね。

楽しい時間を過ごすことができました。

2008年02月24日

堀 研 さんの個展を見てきました。2.23

%E5%A0%80%E3%81%95%E3%82%93%E5%80%8B%E5%B1%95.jpg

堀 研 さんの個展を見てきました。

広島県の廿日市美術ギャラリーで開催されている個展に、息子を連れて行ってきました。
どれも素晴らしい大作ばかりで、感動の一言でした。
息子の髪型はアフロヘヤー。
インディアンを描いた絵がありましたが、息子は気に入った様子で、長い時間眺めていました。
1本の「桜の木」の四季を描いた作品は4枚の大作ですが広い会場でみると、以前「ギャラリー小川」で見せて頂いた時とは、また違う素晴らしさを感じました。
たまにはゆっくり、時間をかけて芸術を楽しむゆとりが必要ですね。

全国おやじサミットin広島 2.23

%E5%85%A8%E5%9B%BD%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%98%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E2%91%A02.23.jpg

%E5%85%A8%E5%9B%BD%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%98%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E2%91%A22.23.jpg

%E5%85%A8%E5%9B%BD%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%98%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E2%91%A12.23.jpg

「全国おやじサミットin広島」に参加しました。

全国のおやじが力を合わせて、子どもの教育に取り組もうという大会です。
実は「原おやじの会」を立ち上げたのは私です。
早いもので、10年近くたちました。
しかし、活動が小学校のバザーなどのお手伝いに留まっていることが課題ですね。
家庭での親父の役割が、今問われています。
以前、ある少年サッカーチームの忘年会に招かれました。
しかし、行ってみると参加者40名のうち、男性は部長とコーチだけで、あとは全部、お母さんでした。
PTA、子ども会、地域活動もお母さんばかりです。
これでは親父の教育者としての存在価値はありません。
最近、中学校や高等学校の生徒会長は、どこも女の子ばかりです。
男の子の持っている責任感、自主性、積極性は極端に失われつつあります。
親父でなければできない教育があります。
私の長年の持論ですが、男の子の教育にお父さんの役割は絶対的な存在です。
男の子はお父さんしだいです。
お父さん出番ですよ。
お母さんにはお母さんの大切な役割があります。

近いうちに、「宇部市頑張るおやじの会」を立ち上げたいと思っています。
親父教育が必要です。
誰よりも遊び上手なお父さんがいれば、テレビやファミコンなんか面白くない。

About 2008年02月

2008年02月にブログ「岡村精二 日々の活動」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年01月です。

次のアーカイブは2008年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34